SERVICE

GMBサポート事業

GMB (Googleマイビジネス)
とは?

見込客の獲得に大きな可能性を生み出す

Googleには、「Googleマイビジネス」と呼ばれるGoogleマップ上での店舗や施設のページが存在します。それぞれの店舗や施設はカテゴリ毎に整理され、マップ上の位置情報のみならず、電話番号、営業時間、ホームページのURL、施設内の写真、提供しているサービスの情報がGoogleの仕様や機能にもとづいて分かりやすくまとめられています。店舗や施設の所有者は情報を更新することができるため、最新の情報に保つことが可能です。

Googleマイビジネスの必要性

4人のうち約3人が
インターネット検索にGoogleを使用

検索エンジンにおいてのGoogleの占有率は、2019年10月現在世界シェア90%以上となっており、日本国内においても70%を超えています。

2001年、英語辞書にも動詞として「Googleで検索する」という意味で「google」の語が収録され話題になりましたが、4人のうち約3人がインターネット検索にGoogleを使っており、近年では「ググる」という言葉は、Googleで検索することを表すのではなく、「インターネットで検索をする」ことを意味する言葉として周知されています。 Googleは、いまや生活の中に当たり前に存在するインフラのようなものとして必要不可欠なものになっています。

ユーザーの位置情報から店舗の詳細を表示、
タップ1つで問い合わせや来店につなげる

そのGoogleが提供しているGoogleマイビジネスは、目的をもってお店や施設を検索しているユーザーにとって、マップ上のどこにどういったお店や施設があるか、ユーザーの現在地と照らし合わせて位置情報を知ることができ、さらにその施設の詳細や特徴を確認することができるため、ユーザーの期待に近い店舗であればタップ1つで登録されている電話番号に予約や問い合わせをしたり、Googleマップの経路案内などを活用し直接の来店につながるなど、Googleマイビジネスを活用することは見込客の獲得に大きな可能性を生み出すことができます。

GMBサポート事業とは?

従来のサービス

Googleのアルゴリズムを分析してマイビジネスの
上位表示を重要視していた「MEO対策」

いまやGoogleマイビジネスを活用するためのサービスは多く散見しています。代表的なサービスがMEO対策と呼ばれるもので、Googleのアルゴリズムを分析してマイビジネスの上位表示を狙うサービスです。Googleマイビジネスは、マップ上だけでなく通常のGoogle検索においてもマイビジネスの表示枠が用意されています。主に3施設までが枠内に表示されていることが多いですが、この上位3施設に表示されることで多くのアクセスを集めることを期待できます。Googleマイビジネスが上位に表示され多くのユーザーの目にとまることは、見込み客の獲得において期待できるものであることは間違いありません。
しかし、上位に表示されたからといってユーザーが「来店」というアクションをするわけではありません。

価値のあるマイビジネスとは

ユーザーは上位に表示されるからそのお店に行きたいのではない
マイビジネスのコンテンツの充実化も必要

いくら上位にランクインしても、そもそも自分の期待に近いお店なのかどうか、詳細を開いた際に情報量が極端に少なかったり、古い情報しか掲載されていなかったり、またはお店の強みや特徴を表せていないと、せっかくの見込み客は他のマイビジネスへと離脱します。MEO対策によって上位表示を狙うことと、マイビジネスのコンテンツの充実化を図ること、このどちらも実施しなければ見込み客の獲得には至りません。また、ユーザーにとって最適な情報をいち早く届けることが優れた検索エンジンであると定義できます。
そのため、

  • Googleマイビジネスの情報が充実し特徴が正確に表れている。
  • だから上位に表示され多くのユーザーの目に留まることに価値があるページと判断される。

上位表示されるから見込み客が集まりマイビジネスが充実していくのではなく、充実したマイビジネスだからこそユーザーにとって表示する価値のあるマイビジネスであり、見込み客が集まりやすくなる。順番が逆なのです。

ピュアクオリティが提供するサービス

目指しているのは「集客」
コンテンツをフル活用したページ作成や更新をサポート

当社の考え方は、上位表示されるようにMEO対策をすることは必要と考えておりますが、上位表示をさせることを最優先にするのではなく、そのGoogleマイビジネス自体がお店の特徴を表現しているかどうか、見込み客とお店がマッチングされることを目的として、マイビジネスのコンテンツをフル活用したページの作り込みや更新を店舗のオーナーと連携してサポートしていきます。目指しているのは上位3位以内に入る事でもアクセスを集める事でもなく、集客です。例えば食事をするためにお店を探す場合、住まいの近所で生活物資を購入するための店舗を探す場合、体調を崩した際の病院を探す場合、Googleマップと連動したGoogleマイビジネスの存在はとても便利ですが、整備されていないマイビジネスが多く、情報が古いために信頼性が低かったり、特徴となるものを表している素材(写真など)がなく判断がつかなかったり、需要に供給が追い付いていないと感じることがまだまだ多いのが現代のGoogleマイビジネスです。当社のGMBサポート事業は、そのGoogleマイビジネスが人々の生活にとってより有益なものとなるよう、更新の推奨およびサポートを全国的に実施する事業です。

サービスの流れ

STEP1

訪問および状況ヒアリング

当社は電話での提案は行いません。
必ずお客様と対面し、お客様の状況をヒアリングしたうえで、ニーズのすり合わせを行います。
また、成功・失敗の実例を元にしたケーススタデイをご紹介の上、ご提案いたします。

STEP2

目標の設定およびお申込み準備

目標設定を行った上で充分にご検討いただき、当社サービスをご利用される場合、申込書を作成いたします。
また、Googleマイビジネスのサポートに必要な環境を整えるため、Googleマイビジネスのオーナー権限の共有、またはGooogleマイビジネスが存在していない場合は、初期登録(Googleマップへの登録)を行います。

STEP3

当社にて準備が整いサービス開始後、お客様にご連絡をいたします

ご契約者さまに担当の方がいらっしゃれば、担当の方と連携を取って画像素材などをご提供いただきながらGoogleマイビジネスの基本的情報を埋めていきます。

STEP4

状況説明および定期訪問

定期訪問を行った際に状況を説明いたします。あらゆる要素から分析が可能なため、サービス利用開始前と開始後の状況、また今後どのような状態を目指すのか、随時、弊社の専任担当者とすり合わせをし、課題解決に向けて取り組みます。
Googleの仕様変更にも早急に対応し、マイビジネスのコンテンツを最善な状態に維持します。

STEP5

ご契約中は常に担当者がサポートいたします

定期訪問だけでなく、電話やSNS等を通じてのサポートも行っている為、臨機応変にスピーディーなサポート体制が整っています。
ご契約者様の成果獲得に向けて全力を尽くします。

CONTACT

あらゆる問い合わせに対応致します。
まずはお問い合わせ下さい。